にゃん、にゃん、にゃん…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

めんちゃん発症から1年…

ご無沙汰しております。
やっと涼しく、いや寒くなって来ました
あぁ、秋を堪能する暇も無く、冬に突入〜
今年の冬は寒いのかなぁ?

ところで、先日、めんちゃんが「自己免疫性溶血性貧血」を発症してから1年経ちました
去年の今頃は…
貧血発症
もう大変な騒ぎでバタバタしておりましたなぁ
入院し、退院してから、毎日朝晩の2回、ステロイドのお薬を飲んでます


めん_一周年1

初めの頃は私も飲ませるのが下手だったり…
めんちゃんもかなり  (:.o゚з゚o:.).:∵ぶっ
と噴いてしまう事が多かった…

いやぁ〜毎日の事です。最近はプロと言って下さい。
飲ませるのも、飲む方も上手になりました。

でも一応、逃げるのよ。
出来れば勘弁して欲しい〜って。

最近は数値も安定してきて、ホット一安心の毎日です。
でもね、油断は禁物!
いつ悪くなるか分からないし…

よく頑張ったで賞、という事でこの日は「生のまぐろ」ご褒美です
解凍まぐろではありませんよ…生まぐろです

めん_一周年2

美味しそうにガツガツ食べてました。
おいしいよね〜生だもん。

めん_一周年3

毎日、大変だけど頑張ってお薬のもうね〜

スポンサーサイト

PageTop

めんちゃんまたまた再発

はむはむ~とお手入れに余念がないめんちゃん
毛が抜ける時期になってきたね~
ブラッシングは苦手なので、見ると逃げ出します
上手に毛玉を吐けば良いけれど…

くろまめ_再発2


さて、薬の量を減らして1ヶ月半。
今日、検査をしに行って来ました。

元気はあるようだし、さほど変わっていないと感じたのですが…
検査結果は…

またまた貧血が進んでいました

前回 2/21の検査で Hct 34.7(24.0~45.0) / Hgb 11.1(8.0~14.0)

今回 3/23の検査で Hct 18.6(24.0~45.0) / Hgb 5.8 (8.0~14.0)


再発を繰り返す病気なので、お薬投与はずぅっと続きます。
毎朝、毎晩と本当に良い子で飲んでくれるのよね。
たまに、ぶはっ と吹き出しますが…

今日はステロイドの注射をしました
かなりの量なので吐き気や具合が悪そうならすぐに連れて来て下さいって。

くろまめ_再発1

とりあえず、落ち着いていますが、なんとなく元気が無い様な気もします

ずっと薬を飲まなきゃいけないという事、
まだ3歳なのに、と。
今の所は腎臓、肝臓に負担がかかっていないけれども
これが1年、2年と続くと思うと、心配です。

いつまで一緒に居られるのかな~って最近よく考えます
一番考えたくはない事だけど…

だから余計に今を大切に。

いっぱい話しかけて、いっぱい撫でて。

一日、一日大事に時間を過ごしたい。

くろまめ_再発3

さて、今日も一緒に寝ようね~
その前に、お薬だ!!








PageTop

お薬倍量に

1/24に血液検査に行って来ました

眩しいね

な~んとなく元気が無い様な…
いや気のせいだろう~っと。

後頭部が可愛いね~

悪い予想が当たってました。
またまた貧血が進んでいました。

Hctが、17.8(正常値が24.0~45.0)
Hgbが、5.7 (正常値が8.0~14.0)

ん~やっぱり抗生剤を減らして随分経ったからなぁ。
一番、酷い時でHctが、13.0の時に比べたら、元気もあるし、食欲もあるし~
体重が減っている訳でも無かったので、そんなに気に留めていませんでした

お手てがパーッ


なのでまたまたお薬の量が増えました。
いつも飲んでいる量の倍です
1回の量が多いと口から出してしまうので、2回に分けてシリンジで飲ませます
上手に飲むんだよね~めんちゃん。

白目で寝てるよ

おかげさまで肝臓、腎臓の機能は正常だったので良かったです
まだまだお薬と検査の日々は続きます

めんちゃん、最後の画像、白目で寝てます
寝言むにゃむにゃ~と言いながら…

PageTop

くろまめ_経過

くろまめのその後の経過です

昨年12/6に血液検査をして、肝機能検査の結果、だいぶ良かったので、
抗生物質を減らして、ステロイドと胃粘膜保護の薬だけになりました。

朝晩の2回、シリンジで粉薬を溶いて飲ませてます

しっかり飲める時と、タイミング悪く吐き出しちゃう事もありますが、
なんとか、おりこうさんで飲み続けてます

どっしり


おにいたんに追いかけられても、逃げ足の速さは戻って来ました
前は走るのも面倒だったみたいですが…


よいしょ1


たまに2匹で追いかけっこしてます

でもそろそろ検査をしなければなりませぬ~
肝臓に負担がかかってる事も多くあるので、定期的な検査が必要みたいです

24日に検査をします。
その結果を見てステロイドを減らすとかこのままで行くとかになります

今の所、飲み忘れたりは無いけれども、飲むストレスはかなりよね~


テーブルの上で


頑張って飲んでるよね~、めんちゃん!

お薬が効いているから元気なのでしょうが副作用の心配もあります
どんな風にどんな形で副作用が現れるのか??

でも今は元気で楽しく過ごせてるからいいやね~
美味しい物食べて、沢山遊んで、お日様浴びてポカポカで、おかさんに沢山甘えてね。


【ブログランキング参加中です】
応援宜しくお願いしますぅ

ranking_qoo01



にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ







PageTop

めんちゃん_その後の検査結果

11/18の血液検査でHct値が13.7%(24.0~45.0)//Hgb値が4.2g/dl(8.0~14.0)
カッコ内が基準値です
かなり悪化してましたね~
なんか、一般的には12%を切ると輸血が必要って聞くけど…

くろ_ねむいよ1

猫の輸血は危険も伴うし、一時的な物でしかないからねぇ。。
という先生。
食欲は落ちているけどもまぁ食べられるし、おしっこもうんちも変わらないので、
注射で様子を見ましょう、と。

くろ_ねむいよ2

2011/11/18ーーステロイド注射
(バイトリル、プレドニン10ml/レバチオニン、ビタシミン100mg/フレスミン、ガスター20mg)
2011/11/19ーー内服薬(バイトリル50mg,0.5錠/プレドニゾロン5mg1.5錠)
2011/11/20ーーステロイド注射
2011/11/21ーー内服薬

22日の血液検査でHct値が17.1%(24.0~45.0)//Hgb値が5.1g/dl(8.0~14.0)
少し数値が上がったので7日分の内服薬を処方して貰いました
来週の火曜日11/29に血液検査します

2011/11/22ーー内服薬(バイトリル50mg,1錠/プレドニゾロン5mg,1錠/アルサルミン1錠)

★2011/11/18ーー11,865円(血液検査)
★2011/11/20ーー2,940円
★2011/11/22ーー7,980円(血液検査)

くろ_ねむいよ3

注射や薬を飲むと、取りあえずは元気戻ります。
まぁしばらくお薬とおつき合いですなぁ~

くろ_あそぼ

体重も戻るといいなぁ~
ご飯沢山食べて、体力つけようね!

ご心配して下さって本当に有り難うございます。
めんちゃんも、おかさんもがんばってま~す

PageTop

くろまめ_貧血再発

ここ1週間程、元気がなくて食べちゃ、香箱座り
ホットカーペットの上に小さなテーブルを置き、毛布をかけてある、「簡易こたつ」
そこに籠ってばかり。。。

めん_再発1

夜、寝る時に抱っこして連れてくれば、朝まで一緒に居るけど

いたずらしないし、走り回らない。
こりゃおかしいなぁ。
もしかして、再発?

めん_再発2

退院して体重も4.6キロまで戻り、食欲ももりもりだったので
さほど心配していませんでした。

めん_再発3

たまにこうやっておかさんのお手手をがしがし~
ジャレて遊んでくれるんだけど…

昨夜、抱っこした時にあれ?軽くなった?と思ったのです
体重を計ったら、案の定、4.3キロに減っていました。

今朝、かかりつけの病院に行って来ました。
検査の結果、やはりHctとHgbの値が低く、黄疸も少しありました。

再発したみたいです。

免疫が暴走して赤血球が破壊されてしまう病気
「自己免疫性溶血性貧血」であろうと言う事になりました。

これからステロイドの投与を開始です。
今日は3本のお注射
ステロイド剤、胃腸粘膜保護剤、
ビタミン剤(これだけは筋肉注射なので痛いらしい)です

明日は仕事の関係で連れて行けないので、内服薬にしてもらいました。
日曜日に朝一番で、またお注射しに行きます。
しばらく週3日ぐらいの注射に通院予定です。

初めはステロイドの量が高容量の為、調子が悪くなる事があるらしいです。
そうなったら、即、入院です。

幸い、食欲もまぁまぁ、おしっこもうんちも普通。
入院すれば、相当なストレスもあるだろうし、心細いだろう。
出来れば通院で済ませられれば、そうしたい。
これから続く治療の為のお金の心配もあるし…

でも少しでも体調に変化があれば、入院も致し方ない。

「自己免疫性溶血性貧血」は完治する事はない病気らしいので、
ずぅっとおつき合いしなきゃならない。
良くなったり、再発を繰り返すみたいだ。
風邪や、ワクチン等で再発する可能性もあるので注意らしい

おかさん、覚悟しましたよ~
これからめんちゃんにずぅ~っとつき合いますからね

だってまだまだ3歳だよ~
これから楽しい事、いっぱいなんだよ。
おかさんも精一杯、頑張るから、めんちゃんもがんばろ~

PageTop

おかさんの懐~~ひゅ~ひゅ~

先週金曜日に、血液検査に行って来ました。

だいぶ、数値も安定。
抗生剤を減らしたお薬に変え、様子をみましょう~と。

めんーその後4

お腹のお毛毛もだいぶ生えて来ましたよ~

私のダンスのレッスンにもヨーガのクラスにも参加してくれている『しのちゃん』
先日、くろまめビーズを作成してくれましたが。。。
またまた、こんな素敵な物をつくってくれました。

めんーその後3

ファイテンで作った首輪です
以前、人間用のをなめちゃんに付けていた時がありましたが、
やっぱり、チタンは動物にもいいみたいですね。

めんーその後2

めっちゃ、いい感じ~
似合ってるだろう~ってお顔してます。
「しのちゃん、どうもありがとう」

めんちゃん、貢がれてます。
裏山~

めんーその後1

さて、入院していた時の明細が来ました~ドキドキ

詳細です
2011/10/03~10/05
動物救急センター
初診料ーーーーーーーーー3000円
採血料ーーーーーーーーー1500円
血液検査(血液ガス、電解質)2000円
血液検査(CBC)ーーーーー3000円
血液生化学検査ーーーーー12000円
X線検査料ーーーーーーー7000円
X線部位追加(1部位)ー4000円
ウィルス3種検査ーーーー5000円
ヘモバル3種検査ーーーー9000円
猫糸状虫検査ーーーーーー3000円
猫脾臓検査ーーーーーーー3000円
入院管理料3日分ーーー24000円
静脈点滴3日分ーーーー12000円
          計88,500円
         消費税4425円
         合計92,925円



2011/10/06~10/9
かかりつけ動物病院
採血料2日分ーーーーーーーー3000円
血液検査(CBC)2日分ーーー6000円
血液生化学検査8項目ーーーー4000円
血液生化学検査6項目ーーーー3000円
入院管理料4日ーーーーーーー16000円
皮下点滴4日分ーーーーーーー16000円
退院時内服薬7日分ーーーーー2100円
            計50,100円
           消費税2,505円
           合計52,605円



2011/10/13
診察料ーーーーーーーー1000円
採血料ーーーーーーーー1500円
血液検査(CBC)ーーー3000円
血液生化学検査7項目ー3500円

           計9,000円
          消費税450円
          合計9,450円


ざ~っと、まとめると 154,980円  お~まいが~ 


あと、2回は血液検査で要観察なので、+2万。。。。
予期せぬ出費でございました


これを機に、保険に入る事にしました。
ペッツベスト保険

くぅ10歳ーーーー 月1,602円
なめたけ9歳ーーー月1,590円
くろまめ3歳ーーー月1,350円(まだ入れません。完治まで保留です)
3匹で月ーーーーー月4,560円

16歳まで加入出来るのでくぅもなめさんもおっけー
掛け金も安いのに、免責金額を除いても80%が保障されるので安心。

この先、何があるか、分からないもんね~。


ひゅ~ひゅ~


PageTop

くろまめ退院しました

くろまめ、無事、退院~

退院1

10/9日曜日の夕方にお迎えに行きました

ご心配おかけしました。
応援してくださった皆様、どうも有り難うございます。


退院2

7日分のお薬を貰い、木曜日に血液検査で様子を見ましょうと。
その頃には血清ウイルス検査の結果も出てくるそうで。


相当、寂しかったのでしょう。
夕方、帰ってから、すぐに私のベッドの上で、
腕枕を要求~

はいはい、言う通りにしましょう。
1週間、頑張ったんだもんね!

1時間程、べったりと私の匂いを満喫しながら、ゴロゴロ~
そのうちにスーピー、スーピーと可愛い寝息。

本当に退院出来て良かった~
少しづつ、元気になってくれるといいな。

退院3

家に帰ってから、お腹を見てびっくり~

あぁ、そう言えば先生、言ってたっけ。
内臓に血液が貯まって居ないか、腹部レントゲンとエコーしたって。
それでね、剃られちゃったのか。。。

特に内臓には変化無しと言う事でした。
血液検査の結果もまぁ、許容範囲なので大丈夫でしょうと。


退院4


食欲も戻って来ました。
明け方、ご飯くれ~って久しぶりに起こされました。
嬉しいやら、やれやれ~やら。

まだまだ油断は禁物ですが、しっかりとお薬を飲みますね~。(飲ませるのはおかさん)


夏目友人長のニャンコ先生1番くじで、娘がこれを当てました~

にゃんこ先生海老フライ

かわいすぎるぅぅぅ~
発売日、次の日にナムコに寄ったら、既に売り切れ!
数少ない、コンビニでも売り切れ続出~。
何故~、何故にこんなに人気あるんだ?

まぁ、ニャンコ先生、可愛いからね、
仕方ないやね

PageTop

もう少し~めんちゃん

金曜日に退院出来るかと思ってお昼頃、病院に行きました。

血液検査の結果次第で退院、という予定でしたが…


だっこくろまめ1

貧血の方は問題無しでした。
しかし、肝機能の数値が高かったのです。


だっこくろまめ3


肝臓のお薬は大きめの錠剤。
これを1日に3回、きちんと飲ませられるか?

はい、無理です

お粉にしてシリンジならなんとか…
しかし、量が多い為に泡ぶくぶくぶく~になってしまう子が多いそうで。
うん、確かにダメだと思う。

だっこくろまめ2

土曜日は病院は17時まで。
お仕事の都合で無理だし…

なら、やはりもう少し、点滴でお薬を入れた方が早いかなぁ~と。
退院は日曜日になりました。
しかし、これも予定です

だっこくろまめ6


土曜日は面会に行けそうも無いので、
金曜日の昼間に行ったのに、夜にしつこく逢いに行って来ました。
(病院は22時までやってる)

だっこくろまめ5

ずぅっとお膝の上で1時間程、過ごしました

若い先生(救急病院で初めに見てくれた)によると、
「だいぶ数値も安定して来たし、元気も出て来たから良かったね」とナデナデ

そして
「ご飯食べないんだよね。でもいつのまにか空になっているから何時、食べているんだろう~?」
と不思議がってたよ~。
そうそう、ムラ食い癖のある、めんちゃんです。

エリザベスカラーもすっかり違和感を感じなくなって来てる感じ。
毛繕いが出来ないのが、悔しいみたいだけど。

だっこくろまめ7


右前足は点滴。左側は血液検査の為に、毛が剃られてます。
痛々しい~仕方ないよね~。
猫の血管て細いから、採血するのって難しいんだろうなぁ~


明日は逢いに来れないけどごめんね、と言い聞かせ、病院を出ました。

だっこくろまめ4

今日は誰も来てくれないなぁ?と思っているかしら?
いやちゃんと分かってくれてたかしら?
心配だけど、明日夕方にはもう一度、行ってきます

今度こそ、退院出来ます様に…


★皆さんの暖かい励まし、本当にどうも有り難うございます
心強くて涙出て来ますよ~うっうっ~

PageTop

めんちゃん~その後

ご心配して頂いて本当に有り難うございます。

月曜日に容態が悪化して、そのまま救急病院に入院。
その後のくろまめです。

火曜日の夕方に娘に、仕事帰りに寄って様子を見に行ってもらいました

入院1

顔を見るなり「みゃ~」と分かったらしい
もっとぐったりとしているのかと、思ったとメール。

あぁ少し良くなっているんだ~
ひとまずホッとしました。

入院2

相変わらず点滴は続いているみたい
そして22時頃に私が行くと

入院3

高濃度酸素室の中にお水とご飯が置いてありました。
昨日まではお部屋には何も無く、めんちゃんもぐったりだったのに、
少し、良くなったのかなぁと。

先生によると、朝までは頭部の震えはあったらしいのだが、
夕方の血液検査とウイルス検査の時は落ち着いたみたい。

どうもヘモバルトネラ症らしく、血清ウィルス検査ではっきりすれば、治療に入ると。
ヘモバルトネラ症
赤血球数(RBC)正常値は550~1000 めんは「253」--減少:各種貧血
ヘモグロビン量(Hgb)正常値は8.4~14.0 めんは「5.4」--減少:各種貧血
血小板(PLT)正常値は300-800 めんは「104」
その他、血液化学検査では、
総ビリルビン T-Bil 正常値は0~0.5 めんは「1.2」--増加:胆管肝炎
黄疸は出ていないけど、かなり数値も高かったです。

血液が作れるけど、壊れてしまうのか?
作る事自体が、難しくなって来ているのか?
こんだけ数値が低くて貧血だったのかぁ~
なら少し動いただけでもへばっちゃうよね~。
だから遊ばなくなったのかぁ。
気がついてあげられなくてごめんね。。めんちゃん。

入院4

何度も行う血液検査と点滴で細い腕が痛々しいよ。
頑張れ~!

火曜日の夕方の血液検査で少し数値も上がって来た様です

開けて撫でてあげて下さいね、と言われたので、開けたら、いきなりごつんと額を付けて来た。
ゴロゴロゴロ~といつもと変わらない甘え方。
ホッとするのと同時に涙が出て来た。

私の顔を触ろうと点滴している手を伸ばしてくる。
いっぱい撫でて、お話しして、少し眠くなったらしい。
小1時時間程、一緒に居て、後ろ髪を引かれつつ、家路に…
明日もまた来るよ!


そして、
水曜日は仕事帰りの娘と待ち合わせて面会に。

入院5

あれっ、なんだか顔色がいいじゃない。
目がキラッキラっしてきた。

案の定、嬉しいのかゴロゴロいいながら甘えて来た。
おしっこをしたかったみたいで、いいんだよ、今はここでしちゃっていいよ。
と言ったら、安心したのか?じょわじょわじょわぁぁ~
文句言いながら、かなり長いおしっこ。

「本当はここでしたくなんだ、おかさん、ごめんなさい。こんな所でしちゃって
なんだか、やだなぁ、でも我慢してたからいいよね?」
と言っているように「うぅぅ~ん、む~ん、んん~ん」
とつぶやきの様な声を上げてました。
凄い量のおしっこ。我慢してたのかな?
さっぱりしたらしく、汚れたシートをさっさとお手手で
どかして丸め上げちゃいました。

おしっこもでたし、甘えられたし、ハッスルし過ぎで調子に乗って来た所に
院長先生登場~
こらこら、もう少し大人しくしてようね!と。

水曜日の夜に、かかりつけの病院(そこの院長先生でもある)に移動しておきますので
明日はそちらに来て下さい、との事でした。

あぁぁ良かった。
なんせ救急病院で24h体制だから、入院費も倍なのよね。
今回、まだ集計していないので幾らになるかは不明。
請求書は郵送しますとの事。

あぁぁぁ怖い、怖い。

でもでも大事に至らなくて本当に良かった。
これからは些細な事でも気がついてあげなきゃ







PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。