にゃん、にゃん、にゃん…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

皆、元気です~

3月11日に起きた東日本大震災で
多くの犠牲者、多大なる被害がありました

この震災で尊い命をなくされた方々、
大切なご家族、ご友人を失われた方々、
家を、仕事を、街を失われた方々
たくさんの被災者の皆様に、心よりお悔やみとお見舞い申し上げます。



皆様、お久しぶりでございます。
地震以来、まったく更新もせず時が経ってしまいました。
ご心配して頂いた皆様、どうもありがとうございます。

地震当日、わたしは午前中にレイクタウンに行き、
いつもなら、だらだらとショッピングをしているのに、
何故か、その日に限って用を済ませると、そそくさと帰る事に。

自宅に戻る途中のドラックストアで花粉症の薬を物色中、その揺れがやってきました!

ばたばたと棚から商品が落ちるのを、思わず押さえていました。
店員の外に出て下さいとの声に、慌てて屋外に。
立っていられない程の揺れに、見ず知らずの人と手をつないで
近くの高齢のおばあさんの側に行き、手を取りあい、
揺れが収まるのを待ちました。
マジで地割れするのでは?と思っちゃいました。

あっ、ツイッターだ。
と、とっさにツイッターをみると、いつもの顔ぶれの面々が
「キャ~凄い揺れ」「怖い~揺れてる~」「関東の皆、大丈夫?」
とリアルでのやりとり。
そしてある人はすぐに震源地と地震情報、津波注意報などを出してくれたので
本当に力強かったです。
そのとき、既にメールや電話は繋がる状態ではありませんでした。

慌てて、マスクと薬を買い、家に戻りました。
両親は留守で、仕事が休みの娘と猫3匹

食器棚からトースターとオーブンレンジが落ちそうだったらしく。
引き出しがほとんど開いてしまったと。
突っ張り棒やガラスの扉が開かない様に対策を取っていたので
家の中の被害はほとんどありませんでした。

娘いわく、家がきしむ音がもの凄かった~と。
くぅ姐さんとなめたけを私の部屋に入れ(落ちてくる物が無い)
くろまめは何処かに隠れてしまい(多分パニクり)
玄関を開けておいたと。
だよね~、玄関開けておかないと出られなくなる。
でも猫が脱走するし…ん…難題。

で、行方不明のくろまめは?

簡易こたつ1

小さいなテーブルに毛布をかぶせて、簡易こたつを造っているのです。
ホットカーペットで中はぬくぬく。

簡易こたつ2

しっかりとこのテーブルの下に潜ってました。

パニクりめんめ

めんちゃん、よく知ってたのね!
ここが一番安全だよね~。
しばらくここから出て来ませんでしたよ。
相当、怖かった様です。

なめさんも地震は恐かったらしく、余震でそわそわ。

くぅ姐さんはで~~ん!と構えていたので心配は無かったのですが、
夜中に余震があると、むくっと起き上がりうろうろ。
下痢したりで大変でした。
一番、大丈夫だろう、と思っていた子が、一番、ストレスを感じていたのかもしれません。

3匹

でもだいぶ、元の生活に戻りつつあります。
私もなんだか、仕事はずっと休みだったのですが、パソコンを開く気力が無く、
時間だけが過ぎて行ってしまいました。

まぁその間、ツイッターはしてましたが。
今回の事で、本当にツイッターやっていて良かったです。
帰れない娘2号との連絡もツイッターのやりとりで。
メールや電話が一切、使えない中、ツイ友はとても力強かったです。

という訳で長くなりましたが、またぼちぼち更新します。
宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/04/04 (Mon) 00:17 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/04/04 (Mon) 07:28 [編集]


何度か遊びに来て、更新されてないから心配してたんですよぅ。
でもワタクシも片づけやら親戚、友人の安否確認やらに追われて
PC放置してたら自分が心配されてました^_^;
本当に怖かったですね。
うちもプリンターもPCも全部吹っ飛びましたよ・・・。
お嬢は今でも余震が来るたび怯えてます。
めんちゃんの気持ち、よくわかるわ~。

ねこねこ | URL | 2011/04/04 (Mon) 22:29 [編集]


こあかったー

v-132 ご家族もにゃンズ無事で良かったです。
あれ以来、にゃンが甘えんぼに…。やっぱり不安なのでしょう…。
それに、しょっちゅうあちこちで地震があって、ホント日本はどーなっちゃうのか…?
 よくよく考えたら、うちは段ボールのおうちばかり大量に与えて、出も、本棚とか倒れてきたら、ぺしゃんこ…。
 やっぱり、夏でも掛け布団ナシのコタツを出しておこうかな…?
 丈夫そうだし…

             <ののちゃんより>                   

kitcat | URL | 2011/04/05 (Tue) 18:27 [編集]


ねこねこさんへ

ねこねこさん~、こんにちは。
コメント有り難うございます。
まったくねぇ、ほんとに怖かったですよ~。
そうかぁ、ねこねこさんちは9階でしたっけ?
そりゃぁ、揺れるわ…
でも何事も無く、良かったです。
猫もストレスになるはずですよね。

ぱんだ | URL | 2011/04/06 (Wed) 00:24 [編集]


kitcat さんへ

kitcatさん、こんにちは~。
すっかりご無沙汰してしまって…
ののちゃんも元気そうで何よりです。
真夜中の防災のサイレンがかなり気になる様でした。
最近、やっと落ち着いて来たけど。
本当に、被災地の猫ちゃん、わんちゃんの事を考えると胸がちくちく痛みます。

夏でもこたつ出しておくといいかもですね!
安全だしね。

ぱんだ | URL | 2011/04/06 (Wed) 00:27 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。